「着る雑誌 読むTシャツ」

 9月12日 Tshirts Magazineの東京でのお披露目パーティー part.1を開催致します。



Bio Ojiyan Cafe 原宿でアコースティックライブや
ライブペイントをお楽しみ下さい!
エントランス・フリーでワン・オーダー制の気軽なパーティーです。
お友達お誘い合わせの上、お気軽に遊びに来てください!

もちろんTシャツの現物販売・オーダーも承っておりますよ。
(色・サイズ・デザインが選べて、1枚2800円)

「着る雑誌 読むTシャツ」

Tシャツは、1枚2800円
カラーは、ホワイト・チャコール・ネイビー・ブルー・ピンク・ブラウンの6色から選べてサイズは、S M L XL とwomanサイズ WMの4サイズからオーダー可
(納期約10日)
です。Tシャツマガジン自体は全28P
全てのページが買えます。

《出演》


【DJ】高波 由多加 a.k.a.Namy





世界最高級ホテルブランドや数多くのレセプションパーティーから幕張メッセ・野外フェスティバル等に参加する等 ワールドワイドなDJ活動を展開。 日本発のデザイン航空機、「スターフライヤー」の機内音楽、サロン・レストラン等あらゆる空間の選曲を手がけた実績を持つ。 自身のミュージック・プロジェクト「Namy」のプロデューサーとして活動し、レーベル「BOSCA」を主宰 。又、【童心旅行】をテーマとする自然派プロジェクト「BOSCA」、日本国内において数々のイベントプロデューサーとしての活動等、マルチな活動を展開。 自然と食と音楽をこよなく愛する自由人である。

→Namyさんは、今回Tshirts MagazineのBio Ojiyan Cafe 店長のイトウヒデキさん担当ページ『原宿カルチャー・TOPICS』にて特集させて頂きました。
今年3月13日付の米ビルボードのダンスクラブ・プレイチャートでは、Namy & Barbara Tucker名義でリリースした海外シングル"I Can't Wait" -が、9位を獲得。
日本のみならず世界中で活躍中の方です。



【DJ】malo




2010年までは主にイベントオーガナイザーとして活動。青山蜂で主催している“sukima tokyo”をはじめ、松本零士作のエンターテイメントボート「jicoo the floating bar」や神奈川県秦野市にある「松田山」、同県二宮市にある海の家「光と風のミュージアム」など、独特なロケーションを活かしながら刺激的でユニークなイベント企画を続けている。
また、DJとしては2010年からキャリアをスタート。TRIBAL HOUSEやITALO HOUSEをメインとしながら演歌・軍歌までを自在に操り、常にゲストをハラハラドキドキさせることで有名。決して枠にとらわれず、聴く者全てを虜にする。



【ライブペイント】OKAME(オカメ)Tshirts Magazine参加アーティスト





イラストレーター/アーティスト。1983年生まれ、横浜在住。
WEBデザイナーとして3年勤務後、2009年よりフリー活動開始。
主に都内を中心に展示したりグッズ販売したり仕事を受けたりおせんべい食べたり猫のあとをつけたりしている。
当面は作品を二度見されることが目標。

2009年10月「千修イラストレーションコンテスト」準優秀賞受賞 2010年9月  クリープハイプ ツアー「心の中の第二次世界大戦」Tシャツデザイン 2011年4月「セツ展2011」入選 2011年11月 デザインフェスタVol.34 メイングラフィック 2012年1月 通販雑貨サイトMARSよりi-phoneケース商品化。 2013年4月 ヴィレッジヴァンガードオンラインストアにてグッズ取り扱い開始。 ACT x FARZEN共催 マグットデザインコンペ2013 入選  
あとなんかないかなとほふく前進中。

http://okame-web.com/

Tshirts Magazine参加アーティストのOKAMEさん
Bio Ojiyan Cafe 原宿では恒例となるLive Painting!!

果たして今回は、どのようになるでしょうか??